すばやい色音符フープとボール

2019.6/21

いつも元気なピヨピヨリトミックの入間モーツァルトクラスのみんな、久しぶりに色音符フープと色音符ボールをしたら
素早くてびっくりしました。
リトミックの効果として心と体のバランスが整うということが言われていますし、状況を素早く判断して行動できるようになるのも一番のリトミックの効果だと思います
色音符フープのジャンプはピアノの音やリズムに合わせて両足でジャンプして色音符のドレミを覚えるだけじゃなく、基礎的な運動能力を鍛えながら成長ホルモンを促しリズム感も養い、時によってはメンバー1人1人のリズムにピアノの方を合わせたりして出来る子は片足で跳んだりと表現の幅を広げています。
またお友達と一緒に取り組むことで並んで順番を待ったり、お友達が飛んでいるのに合わせてドレミと歌ってあげたり、お友達を見ることで自分の表現だけじゃなくて他人の事も認めることが出来
コミニュケーション能力がアップして社会性が育まれます。

ピヨピヨリトミックの卒業生は音楽だけじゃなく運動能力も高いのでサッカー、野球、テニス、新体操、バレエ、ダンス等で
たくさんのお友達が活躍しています。
この春卒業生から都内の国立大学や有名私立大学に合格したという
知らせを頂きました。みんなピヨピヨリトミックの卒業生でもあり
佐々木音楽教室の生徒でコンクール等にも参加していい成績だった子達です。
お母様達は全く音楽などあまりしていなかったとおっしゃっていた
方ばかりでしたが、同じ小学校で同じ学年で3クラスのうちその3人が各々各クラスの学級委員をして、中学では合唱コンクールの伴奏などもしていました。
みんなすごいなー!
モーツアルトクラスのお友達の今後の活躍も楽しみです。